ニュース

  1. HOME
  2. ニュース
  3. 北海道マラソン2017 終了!

北海道マラソン2017 終了!


  

  

   

 8月27日(日)、北海道マラソン2017が開催され、トップチーム小野寺監督、イルネーヴェ菅野監督をはじめ、OB5名がフルマラソンに、そしてサテライト 土屋監督と選手、イルネーヴェ選手が、11.5kmファンランに出場しました。昨年につづき、小野寺監督は惜しくも完走することができませんでしたが、ほか出場したメンバーは全員完走することができました。沿道でのたくさんのあたたかいご声援をくださったみなさま、本当にありがとうございました。


~フルマラソン出場者を代表してイルネーヴェ 菅野 大祐監督のコメント~
今年も北海道マラソンに参加させていただきました。しかも今年はフルマラソン!出来る限り練習して準備はしたものの不安しかありませんでした。結果は、エスポOB達には遅れを取りましたが無事に完走!!イルネーヴェの選手からは「完走は無理ですよ」と言われていたので、絶対に意地でも完走してやりたかったので良かったです。笑 これで、これからも選手達は頑張ってくれるはずです。今は本当にやり切ってボロボロですが、少し休んで全日本女子の予選が待っているので良い準備して全国の切符を取りに行きたいと思います!最後に沿道での声援とボランティアの方々には最後まで支えられました。暑い中、本当にありがとうございました。そして、参加されたみなさまお疲れ様でした!


~ファンラン出場者 サテライトを代表して、チーム内1位(全体の15位)でゴールした中村 康揮選手のコメント~
今回初めて北海道マラソンに参加させて頂きました。参加選手がとても多く、貴重な体験をさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。スタート直前、ランナーがたくさんいて驚き、緊張もしていました。ですが、スタートして少しずつ進んでいる中で、沿道の方々の声援や吹奏楽の演奏のおかげで一気に緊張もほぐれ、楽しく走ることができました。気温も高く、辛い時間もありましたが、それもすべて沿道の方々の応援によって乗り切ることができました。応援は、人に力を与えてくれる素晴らしいものだと改めて思いました。最後まで全力で走りきることができたと思うので、このことを忘れず、チーム一丸となって日頃のトレーニングに励み、結果に結びつくよう頑張りたいです。


~ファンラン出場者 イルネーヴェを代表して、初出場チーム内2位でゴールした北林 莉子選手のコメント~
昨年は参加できず、今年初参加ということでこの日を楽しみにしていました。たくさんの方々の協力のおかげで、地元札幌の街中を走るというとても貴重な体験をすることができ、感謝して走ることができました。サテライト、イルネーヴェ、全国各地から参加された方々と一緒に走れることをとても嬉しく思い、感動しました。このような大勢の方と触れ合いながら走ることは初めての体験で、本当に楽しく走ることが出ました。沿道の皆様の応援で苦しい時でも自分のペースが上がっていくのを体で感じ、応援で出てくるパワーは本当にすごいんだなと北海道マラソンを通じて改めて知ることができました。たくさんの声援をありがとうございます。この経験を生かし、全日本女子フットサル選手権、北海道予選に向けて悔いのないよう練習し、結果を残せるようがんばりたいです!本当にありがとうございました!


※大会公式HPは こちら